釣り キャンプ用ワークライト オススメ2機種

以前、ジェントスGZー300を紹介したが、

今回、同価格帯で気になるワークライトを発見したので紹介したい。

 

ワークライトがあれば、イカ釣り等の夜釣りに役立つのはもちろん、

キャンプやガレージでの作業にも便利だ(ワークライトなのだからあたりまえ?!)

 

 

今回はよくあるガジェット紹介記事のようなノリで失礼する。

 

 

今回紹介するのはNICHIDO(日動工業)製 LEDフラットスタンドライト

 

LFS-10CH-SP LFS-10CH-W だ。

 

 

ご覧の通り、LFS-10CH-SPは明かりがスポットで、LFS-10CH-Wはワイドに広がる。

 

使用目的によってどちらかを選ぶとよいだろう。

 

以前紹介したジェントスGZー300と並べてみた。

 

 

 

見た目はGZ-300に比べると少々無骨な印象を受けるが、

釣りにファッションは不要と信じる筆者にとって、マイナス要因にはならない。

 

そして、私がオススメする最大の理由は裏面にある。

 

 

 

おわかりいただけただろうか?

 

 

まず、このワークライトはUSB充電式なので、一般的なスマートフォンの充電器を流用することができる。

 

さらに特筆すべきなのは、他の機器へ給電するUSBポートが搭載されている事だ!

 

このワークライトはスマートフォン用のモバイルバッテリーの機能を備えており、

いざというときにスマートフォンを充電することができるのだ!

 

逆にモバイルバッテリを利用して充電することもできるので、

非常に柔軟な使い方ができる商品なのである。

 

すでに最近GZ-300を買ってしまった私には、しばらく手に入れることは出来ないのだが、

是非ともみなさんに使っていただきたいと思い、ここで紹介させてもらった。

 

ワークライトを使ってジャンジャン マメイカやニシン等を釣っていただきたいと思う。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日動工業 充電式LEDフラットスタンドライト スポット LFS-10CH-SP
価格:4450円(税込、送料別) (2018/7/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日動工業 充電式LEDフラットスタンドライト ワイド LFS-10CH-W
価格:4450円(税込、送料別) (2018/7/6時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ぽちっとしてくれると

更新頻度が上がります(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
 

0
    コメント




    <新着記事>


    <カテゴリ別>